公開日: |最終更新日時:

ブロウラミネーションとは

眉毛のパーマである「ブロウラミネーション」を取り入れるメリット・デメリットや、新しい技術の「グロウラミネーション」について紹介します。

ラミネーションはパーマのこと

「ラミネーション」とは、パーマのことです。プラスチックなどの保護素材の薄い膜で表面を覆い、形状を維持する「ラミネート加工」と施術プロセスが似ていることから、眉毛のパーマを「ブロウラミネーション」と呼んでいます。ロシア発祥のメイク技法で、最近ではアメリカで流行し、日本に持ち込まれました。

ブロウラミネーションのメリット・デメリット

メリット

ブロウラミネーションには、つぎの3つのメリットがあります。

  • 立体的な顔が作れる
  • 時短メイクをかなえられる
  • 人気の施術を提供できる

眉毛をパーマで整えると、眉全体の太さが出て形を大きく見せることができ、立体的な顔を作ることができます。とくに、常に一定の人気がある外国人風メイクも、簡単に仕上げられるでしょう。立ち上げ眉だけでなく、日本人向けのより自然な毛流れにすることも可能です。毎日のメイクで書き足す場所が減るので、時短にもなります。ブロウラミネーションの技術は進化していて、単なる流行ではなくなってきているので、お客様に喜ばれる施術を提供できるのもメリットです。

デメリット

ブロウラミネーションのデメリットには、つぎの3つが考えられます。

  • 定期的なメンテナンスが必要になる
  • トレンドを学ぶ必要がある
  • 進化している技術を学ぶ必要がある

ブロウラミネーションを施術した場合には、定期的なメンテナンスが必要になることがデメリットです。約1ヶ月ほど持つと言われていますが、できるだけ効果を長持ちさせるためにも、自宅でできるケア方法などを提供することも大切でしょう。

また、立ち上げ眉の印象が強いですが、眉毛の太さや濃さを自由に整えられるので、トレンドに合わせたブロウラミネーションを提案することも重要です。海外の薬剤は危険というイメージがありますが、日本で使用される薬剤はトリートメント成分が配合されるなど進化してきているので、こまめに情報を取得し、技術を習得する必要もあります。

グロウラミネーションについて

「グロウラミネーション」とは、ブロウラミネーションに眉毛を育てる効果を加えた施術です。パーマと美容液を使った育毛を組み合わせて、より美しい眉毛に仕上げます。眉毛が薄い方や量がまばらな方に適したメイク技法です。

無料体験レッスンあり!導入までのサポートが手厚い
アイブロウスクール3選

キャッチ

ジャパンアイリストカレッジ
ジャパンアイリストカレッジの公式サイト画面
引用元:ジャパンアイリストカレッジ公式HP(https://www.jeyelistc.jp/)
料金(税込)
1人 28 万8,090円~
2人 34万3,090円~
( 1人当たり17万1,545円)
アフターフォロー
技術/導入/商材/開業
ジャパンブロウティストスクール
ジャパンブロウティストスクール(JBS)の公式サイト画面
引用元:ジャパンブロウティストスクール公式HP(http://eyebrow.co.jp/index.html)
料金(税込)
1人 28万500円~
2人 41万1,800円~
(1人当たり20万5,900円)
アフターフォロー
技術/商材
エールビューティーアカデミー
エールビューティーアカデミーの公式サイト画面
引用元:エールビューティーアカデミー公式HP(https://aile-academy.com/)
料金(税込)
1人 16万5,000円~
2人 33万円~
(1人当たり16万5000円)
アフターフォロー
商材

※エールビューティーアカデミーは電話番号の記載なし

【3校の選定方法について】
Googleで検索した結果、上位に表示されている18社のスクールを調査(2020年12月15日時点)。
アイブロウスクールの選び方(詳細はこちら)に基づき、カリキュラムの質をチェックできる「無料体験」があり、「サロンメニューとして導入後も手に入る商材」を使ったレッスンを提供しているスクール3校をピックアップしました。卒業後も事業をサポートしてくれるアフターフォロー体制についてもチェックしています。

尚、料金は「アイブロウメニューでお店の価値を高める! 選ぶべきアイブロウスクールガイド」編集部が独自に調査し、受講料、教材費、消費税の合計を算出しています。