公開日: |最終更新日時:

i beauty school

i beauty schoolの公式サイト画面 引用元:i beauty school公式HP(https://i-beauty-school.net/)

「i beauty school」のアイブロウコースの特徴について調査しました。

受講時間や費用はもちろん、「サロンに導入しやすい技術かどうか」「導入後のフォロー体制はどうか」などについてもまとめましたので、検討材料としてください。

i beauty schoolの特徴は?

アイブロウワキシングが学べる

アイブロウスクールのジャパンブロウティストスクールと提携。眉をデザインするために必要な「アイブロウワキシング導入コース」「ワキシング全顔コース」を提供しています。

参加無料の導入セミナーを開催

i beauty schoolでは、サロン内で眉メニューの導入を希望している経営者や、アイブロウについて学びたい個人を対象とした無料セミナーや個別説明会を実施

今後、アイブロウやアイラッシュをどう導入していくべきか、そのためにはどんなセミナーを受けるべきかなどについてアドバイスしてもらえるので、受講を決めかねている人は受けてみても良いでしょう。

まつげと眉毛のメニューが充実

眉毛のメニューは、アイブロウワキシング導入コースとワキシング全顔コースのみ(2021年1月15日現在)ですが、まつ毛のメニューは豊富です。

眉毛とまつ毛のスタイリングを同時に習いたいという人は、検討してみても良いかもしれません。

i beauty schoolのコース内容は?

アイブロウワキシングコース

基本を習得できるアイブロウワキシングコース

アイブロウワキシングコースでは、眉デザインと眉ワックスについての知識を習得できるコースです。基本的な知識から実践的なスキルもしっかりと習得できるので、眉デザインや眉ワックスを導入したいサロンなどにおすすめです。

受講時間 12時間
料金
(税込)
153,560円
複数割引 記載なし

ワキシング全顔コース

ワックスを習得したい人にワキシング全顔コース

ワキシング全顔コースは、顔全部のワックス脱毛を習得できるコースです。眉サロンの中に全顔ワックスを導入しているサロンも多く、すでに眉デザインなどは習得できている人にもおすすめです。

そのほかに、鼻ワックスを個別で学べるコースも用意されています。眉ワックス、全顔ワックスと一緒に販売できるため単価アップや男性の集客に注力したいサロンにもおすすめです。

受講時間 3時間
料金
(税込)
33,858円
複数割引 記載なし

i beauty schoolの商材紹介

公式サイトに商材の記載はありませんでした。

i beauty schoolの会社概要

会社名 i beauty school
スクール所在地 東京都新宿区四谷1-3-15 M&Mビル4F 東京・大阪でも展開
無料体験レッスンあり!導入までのサポートが手厚い
アイブロウスクール3選

キャッチ

ジャパンアイリストカレッジ
ジャパンアイリストカレッジの公式サイト画面
引用元:ジャパンアイリストカレッジ公式HP(https://www.jeyelistc.jp/)
料金(税込)
1人 28 万8,090円~
2人 34万3,090円~
( 1人当たり17万1,545円)
アフターフォロー
技術/導入/商材/開業
ジャパンブロウティストスクール
ジャパンブロウティストスクール(JBS)の公式サイト画面
引用元:ジャパンブロウティストスクール公式HP(http://eyebrow.co.jp/index.html)
料金(税込)
1人 28万500円~
2人 41万1,800円~
(1人当たり20万5,900円)
アフターフォロー
技術/商材
エールビューティーアカデミー
エールビューティーアカデミーの公式サイト画面
引用元:エールビューティーアカデミー公式HP(https://aile-academy.com/)
料金(税込)
1人 16万5,000円~
2人 33万円~
(1人当たり16万5000円)
アフターフォロー
商材

※エールビューティーアカデミーは電話番号の記載なし

【3校の選定方法について】
Googleで検索した結果、上位に表示されている18社のスクールを調査(2020年12月15日時点)。
アイブロウスクールの選び方(詳細はこちら)に基づき、カリキュラムの質をチェックできる「無料体験」があり、「サロンメニューとして導入後も手に入る商材」を使ったレッスンを提供しているスクール3校をピックアップしました。卒業後も事業をサポートしてくれるアフターフォロー体制についてもチェックしています。

尚、料金は「アイブロウメニューでお店の価値を高める! 選ぶべきアイブロウスクールガイド」編集部が独自に調査し、受講料、教材費、消費税の合計を算出しています。