公開日: |最終更新日時:

眉毛エクステ養成スクール iBrow

眉毛エクステ養成スクール iBrowの公式サイト画面 引用元:眉毛エクステ養成スクールiBrow公式
HP(http://ibrow-academy.com/)

「眉毛エクステ養成スクール iBrow」のアイブロウコースの特徴について調査しました。

受講時間や費用はもちろん、「サロンに導入しやすい技術かどうか」「導入後のフォロー体制はどうか」などについてもまとめましたので、検討材料としてください。

眉毛エクステ養成スクール iBrowの特徴は?

ロサンゼルスのエクステンション技術を学べる

サロンの開業や、アイブロウエクステンションの導入を想定した実践的な講座を実施。

眉毛を生やしたい部分にエクステンションを装着していくアイブロウエクステンションの理論や技術を8時間で学ぶことができます。

アイブロウエクステンションの施術に必要な商材セットにしているため、自分で道具をそろえる必要はありません。

ロサンゼルスで技術を学んだ講師が担当

眉毛エクステ養成スクール iBrowの講師は、ロサンゼルスやロンドンで直接アイブロウを学んだ人に限定しているため、海外の技術を学びたい人におすすめ。

講習以外のアフターフォローも充実しており、さらなる技術を学びたい人や復習したい人向けに有料の個別レッスンなども提供しています。

1日で少人数レッスン

眉毛エクステ養成スクール iBrowで開催されているコースは1日で学べるため、忙しいサロンオーナーやスタッフでも参加しやすいでしょう。

コースは少人数制となっており、多くても10名程度。気になることはすぐに質問できる環境を整えており、きめ細かなサポートをしてくれます。

眉毛エクステ養成スクール iBrowのコース内容は?

アイブロウ エクステンション コース

基本からしっかりと学べるアイブロウ エクステンション コース

アイブロウスタイリングについて、基礎からしっかり学べるベーシックなコースです。

皮膚の構造と毛のしくみなど座学的な学習を行った後に、実践的なスキルを習得していきます。

8時間でサロン導入までしっかりとカバーしてくれます。

受講時間 8時間
料金
(税込)
132,000円
複数割引 記載なし

眉毛エクステ養成スクール iBrowの商材紹介

公式サイトに商材の記載はありませんでした。

なお、アイブロウ エクステンション コースには商材も含まれています。商材は以下の通りで、特に用意なくとも受講できます。

商材一覧
プライマー・アイブロウステンシル・アイブロウブラシ・コンシーラーブラシ・ツイザー・ワックス・ワックスペーパー・ワックススティック・アイブロウエクステンション・グル―・リムーバー・アイブロウエクステンションツイザー・テキスト

眉毛エクステ養成スクール iBrowの会社概要

会社名 株式会社 エイトワンエイト
スクール所在地 〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生 2-24-22
無料体験レッスンあり!導入までのサポートが手厚い
アイブロウスクール3選

キャッチ

ジャパンアイリストカレッジ
ジャパンアイリストカレッジの公式サイト画面
引用元:ジャパンアイリストカレッジ公式HP(https://www.jeyelistc.jp/)
料金(税込)
1人 28 万8,090円~
2人 34万3,090円~
( 1人当たり17万1,545円)
アフターフォロー
技術/導入/商材/開業
ジャパンブロウティストスクール
ジャパンブロウティストスクール(JBS)の公式サイト画面
引用元:ジャパンブロウティストスクール公式HP(http://eyebrow.co.jp/index.html)
料金(税込)
1人 28万500円~
2人 41万1,800円~
(1人当たり20万5,900円)
アフターフォロー
技術/商材
エールビューティーアカデミー
エールビューティーアカデミーの公式サイト画面
引用元:エールビューティーアカデミー公式HP(https://aile-academy.com/)
料金(税込)
1人 16万5,000円~
2人 33万円~
(1人当たり16万5000円)
アフターフォロー
商材

※エールビューティーアカデミーは電話番号の記載なし

【3校の選定方法について】
Googleで検索した結果、上位に表示されている18社のスクールを調査(2020年12月15日時点)。
アイブロウスクールの選び方(詳細はこちら)に基づき、カリキュラムの質をチェックできる「無料体験」があり、「サロンメニューとして導入後も手に入る商材」を使ったレッスンを提供しているスクール3校をピックアップしました。卒業後も事業をサポートしてくれるアフターフォロー体制についてもチェックしています。

尚、料金は「アイブロウメニューでお店の価値を高める! 選ぶべきアイブロウスクールガイド」編集部が独自に調査し、受講料、教材費、消費税の合計を算出しています。