PBアカデミー

PBアカデミーの公式サイト画面 引用元:PBアカデミー公式HP(https://pb-a.jp/products/detail/4)

「PBアカデミー」のアイブロウコースの特徴について調査しました。

受講時間や費用はもちろん、「サロンに導入しやすい技術かどうか」「導入後のフォロー体制はどうか」などについてもまとめましたので、検討材料としてください。

PBアカデミーの特徴は?

オンラインでの授業を開催

PBアカデミーでは、「眉毛エクステンション」などの通信講座を販売しています。オンラインのため、自分の好きな日時、場所で技術を学ぶことができます。

商材や練習用のマネキンもセットになっているため、テキストが届いた日から、すぐに練習を始められるところも魅力の1つ。

メールでの質問を24時間、無制限で受け付けています。もちろん、急ぎの質問の場合は電話も可。分からないことは気軽に質問でき、なかなか技術習得の難しい実践的な部分もしっかり理解できるまで教えてもらえます。

講座修了者には資格認定証を発行

「眉毛エクステンション認定講師取得講座」では、テキストに沿って課題やレポート制作に取り組み、教材が手元に届いてから半年以内に提出。審査に合格した人に資格認定証を発行しています。

資格取得後は、眉毛エクステンションの認定講師として自宅サロンの開業を目指せるほか、副業として出張アイブロウリストをするなど、資格を活かした仕事をすることもできます。

受講期間2カ月延長制度

PBアカデミーでは、受講期間2カ月延長制度を行っています。オンライン授業のため、それぞれの知識を習得するのに期間が設けられています。本業や家庭の都合などで受講が難しい場合には延長もできるので自分のペースで学び続けられるのも大きなメリットです。期間内に修了できるか不安な人は検討してみましょう。

眉毛エクステンション講座のコース内容は?

眉毛エクステンション講座

認定資格も取れる眉毛エクステンション講座

眉毛についての基礎知識から、眉毛エクステンションの実践的なスキルまでを体系的に学べます。

フェイスプロポーション・黄金構成理論などもしっかりと教えてくれるので、一人ひとりにあった美しい眉デザインを提供するテクニックを学ぶことができます。

受講時間 記載なし
料金
(税込)
140,800円
支払いはクレジットカードのみ(決済手数料、送料別)
複数割引 記載なし

PBアカデミーの商材紹介

公式サイトに商材の記載はありませんでした。

商材の販売は行っていませんが、講座に商材が含まれています。

公式テキストのほか、眉スタイリングキット一式、プロ仕様眉エクステンションキット一式、ツィザー、プロ仕様眉ワックスキット一式(いずれもメーカー等は不明)などが含まれているので、自分で道具を購入しなくても、眉スタイリング技法・眉ワックス技法・眉毛エクステンション技法を学べます。

PBアカデミーの会社概要

会社名 株式会社エイチアイエス
スクール所在地 東京都中央区銀座6-10-1 ギンザシックス13F
無料体験レッスンあり!導入までのサポートが手厚い
アイブロウスクール3選

キャッチ

ジャパンアイリストカレッジ
ジャパンアイリストカレッジの公式サイト画面
引用元:ジャパンアイリストカレッジ公式HP(https://www.jeyelistc.jp/)
料金(税込)
1人 28 万8,090円~
2人 34万3,090円~
( 1人当たり17万1,545円)
アフターフォロー
技術/導入/商材/開業
ジャパンブロウティストスクール
ジャパンブロウティストスクール(JBS)の公式サイト画面
引用元:ジャパンブロウティストスクール公式HP(http://eyebrow.co.jp/index.html)
料金(税込)
1人 28万500円~
2人 41万1,800円~
(1人当たり20万5,900円)
アフターフォロー
技術/商材
エールビューティーアカデミー
エールビューティーアカデミーの公式サイト画面
引用元:エールビューティーアカデミー公式HP(https://aile-academy.com/)
料金(税込)
1人 16万5,000円~
2人 33万円~
(1人当たり16万5000円)
アフターフォロー
商材

※エールビューティーアカデミーは電話番号の記載なし

【3校の選定方法について】
Googleで検索した結果、上位に表示されている18社のスクールを調査(2020年12月15日時点)。
アイブロウスクールの選び方(詳細はこちら)に基づき、カリキュラムの質をチェックできる「無料体験」があり、「サロンメニューとして導入後も手に入る商材」を使ったレッスンを提供しているスクール3校をピックアップしました。卒業後も事業をサポートしてくれるアフターフォロー体制についてもチェックしています。

尚、料金は「アイブロウメニューでお店の価値を高める! 選ぶべきアイブロウスクールガイド」編集部が独自に調査し、受講料、教材費、消費税の合計を算出しています。