ジャパンアイリストカレッジ

ジャパンアイリストカレッジの公式サイト画面 引用元:ジャパンアイリストカレッジ公式HP(https://www.jeyelistc.jp/)

「ジャパンアイリストカレッジ」のアイブロウコースの特徴について調査しました。

受講時間や費用はもちろん、「サロンに導入しやすい技術かどうか」「導入後のフォロー体制はどうか」などについてもまとめましたので、検討材料としてください。

ジャパンアイリストカレッジの
特徴は?

単価の上乗せが期待できる!
美眉メニューが学べる

約20分で顔立ちに合った美しい眉がつくれる「美眉スタイリング」メニューが学べるスクール。

短時間で顔まわりの印象を変えることができるため、まつエクサロンの既存メニューとセットにすることで、より顧客満足度を高めることが可能です。

従来の温めるタイプではない、オリジナルのシートWAXを使用。低温やけどなどの心配がなく、座っている状態でも寝ている状態でも施術ができるため、サロンに合わせてアレンジしやすいという利点があります。

さらに、男女どちらにも対応でき、ヘアカラーの待ち時間などにさっと施術できるため、ヘアサロンなどにも導入しやすいでしょう。

メニュー導入を想定した授業内容

サロンへのメニュー導入を想定してカリキュラムを組んでいるため、美眉をつくるテクニックはもちろん、顧客へのカウンセリングの仕方などもしっかりと学べます。

受講時間20時間の「美眉スタイリングプロフェッショナルコース」は、基本の技術に加え、フェイス分析やまつげエクステとのバランスを考えたデザイン提案なども習得が可能です。

他店との差別化や、顧客の時間単価アップを狙うサロンにおすすめ。

アフターフォローも充実

ジャパンアイリストカレッジは、スクールの卒業者向けに無料の技術サポート講習を実施するなど、卒業後のフォローも充実。

メニュー導入後のサロンスタッフの技術指導や課題解決などをサポートしてくれます。

さらに、同校の運営会社が商材メーカーのため、商材を特別価格で購入できたり、商材知識のより詳しい説明を受けたりすることもできます。

個人レベルでも、就職や開業の支援を受けられるなど、アイブロウスクールで得た知識や技術を仕事に活かせるよう、強力にバックアップしてくれるでしょう。

ジャパンアイリストカレッジの
コース内容は?

ベーシックコース

基礎から学びたい人向け

ベーシックコースでは、「美眉スタイリング」の基本技術・工程を習得できます。

技術はもちろん、接客やカウンセリングなどのテクニックも指導してくれるため、サロンに導入しやすいと言えるでしょう。

アフターフォローも充実しているため、サロン導入後もサポートを受けることができます。

受講時間 10時間
料金
(税込)
110,000円
複数割引 1名追加ごとに +33,000円

プロフェッショナルコース

基本技術+αの美眉スタイリング

プロフェッショナルコースでは、「美眉スタイリング」の基本技術・工程を習得した人向けの+αの技術習得ができるようになっています。

フェイス分析、まつげエクステとの組み合わせ、前髪との組み合わせなど、顧客の幅広いニーズに応えられるよう眉デザインを学べます。

店舗で使用している商材を用いた応用メイク法やサロン販売促進などについても勉強できるため、売り上げアップのヒントが見つかるかもしれません。

受講時間 20時間
料金
(税込)
220,000円
複数割引 1名追加ごとに +50,000円

ジャパンアイリストカレッジの
商材紹介

スクールのレッスンに必要な「サロン専用アイブロウ科スタートキット」(65,450円、税込)、「アイブロウ追加用キット」(47,850円、税込)、「個人専用アイブロウ科スタートキット」(49,500 円、税込)を用意しています。

THREE BEAUTYの公式サイト画面キャプチャ 引用元:THREE BEAUTY公式サイト画面(https://threebeauty-ec.jp/products/list.php?category_id=110)

ジャパンアイリストカレッジでは、運営元のTHREE BEAUTYが販売を手掛けるLA発のアイブロウブランド「Billion Dollar Brows」をはじめ、サロンでの施術に適した高品質な商材を多く取りそろえています。

スクール卒業後もメーカーから商材の詳細説明やサポートを受けることができるため、各商材のメリットを最大限に活かしたサロンメニューをつくることができます。

ジャパンアイリストカレッジの
会社概要

会社名 株式会社ThreeBeauty
スクール所在地 東京都渋谷区恵比寿1丁目13-6 第2伊藤ビル401
※全国39カ所にスクールを展開
無料体験レッスンあり!導入までのサポートが手厚い
アイブロウスクール3選

キャッチ

ジャパンアイリストカレッジ
ジャパンアイリストカレッジの公式サイト画面
引用元:ジャパンアイリストカレッジ公式HP(https://www.jeyelistc.jp/)
料金(税込)
1人 28 万8,090円~
2人 34万3,090円~
( 1人当たり17万1,545円)
アフターフォロー
技術/導入/商材/開業
ジャパンブロウティストスクール
ジャパンブロウティストスクール(JBS)の公式サイト画面
引用元:ジャパンブロウティストスクール公式HP(http://eyebrow.co.jp/index.html)
料金(税込)
1人 28万500円~
2人 41万1,800円~
(1人当たり20万5,900円)
アフターフォロー
技術/商材
エールビューティーアカデミー
エールビューティーアカデミーの公式サイト画面
引用元:エールビューティーアカデミー公式HP(https://aile-academy.com/)
料金(税込)
1人 16万5,000円~
2人 33万円~
(1人当たり16万5000円)
アフターフォロー
商材

※エールビューティーアカデミーは電話番号の記載なし

【3校の選定方法について】
Googleで検索した結果、上位に表示されている18社のスクールを調査(2020年12月15日時点)。
アイブロウスクールの選び方(詳細はこちら)に基づき、カリキュラムの質をチェックできる「無料体験」があり、「サロンメニューとして導入後も手に入る商材」を使ったレッスンを提供しているスクール3校をピックアップしました。卒業後も事業をサポートしてくれるアフターフォロー体制についてもチェックしています。

尚、料金は「アイブロウメニューでお店の価値を高める! 選ぶべきアイブロウスクールガイド」編集部が独自に調査し、受講料、教材費、消費税の合計を算出しています。